QuantoBasta 漆塗りくり抜き弁当箱 生漆 2段
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/7

QuantoBasta 漆塗りくり抜き弁当箱 生漆 2段

¥22,000 税込

送料についてはこちら

国土の約7割を森林が占める緑豊かな我が国の木材自給率は約36%。国産材を積極的かつ適正に使用することで森林資源の循環を図り、持続可能な林業の仕組みづくりにも貢献したいと考えます。 国産材を積極的に使用することで高齢化が進み従事者も減少傾向にある林業従事者問題改善にも貢献したいと考えます。 ◆吸水性と扱いやすさを両立したハイブリッド 木製弁当箱には主に無塗装(白木)、漆塗り、ウレタン塗装の3タイプがあります。 無塗装(白木):木の特長がそのまま活かされ、吸水性や木の香りも一番。一方で扱いによってはカビが生えたり、吸水により木が膨張し割れたりすることもあります。 ウレタン塗装:ウレタン系樹脂を主成分とした合成樹脂塗料を塗装することにより水をはじき汚れも付きにくくなり、カビも生えにくくなります。一方で吸水性や通気性がなく、木製ならではの香りや抗菌性もありません。 漆塗り:無塗装よりも吸水性や通気性は落ちますが、水や油に強くなり強度も増します。 ◆くり抜き製法 継ぎ目や角が無くお手入れ簡単栓の木を円形にくり抜いて作っていますので継ぎ目が無く、内側は丸く仕上げられていて角がないから洗うのも簡単で洗い残しもしづらいです。 また接着剤も使っていませんので安心です。 さらに継ぎ目が無いため丈夫で耐久性があります。 ◆天然素材による塗装 内側は天然漆を塗装。外側は漆で和紙を貼りつけさらに和紙の上から漆を塗り重ねており、独特の風合いが高級感をもたらします。 ◆機能性1段、2段をお選び頂けます。また後で買い足しても重ねてご使用できます。またお弁当箱としてだけでなく、食卓で器としてもオシャレで高級感を演出してくれます。 <仕様> 素材:栓(国産)・和紙(国産) 漆塗装 サイズ:(約)φ13.5×高さ12.5cm 重量:(約)410g 生産国:日本 ◆使用上の注意 体質により、ごく稀に漆塗料でかぶれることがあります。異常を感じたときはご使用をおやめいただき専門医にご相談ください。 直火、電子レンジ、乾燥機、食器洗浄機、たわし等でのご使用はしないでください。 漆塗りの表面を冒すような化学繊維、薬品等はご使用しないでください。